福岡で、「芸術家と学校・地域をつなぐ」活動に取り組む人たちが集まり、情報交換や互いの活動をサポートするネットワーク。詳しくはアートサポートふくおか(office@as-fuk.com)へお問い合わせを!


by ART_supporters

カテゴリ:  ☆2008←終了!( 1 )

★以下は受講生募集時の記事です。現在は終了しています。

アートによって人やまちがつながることで、人がイキイキと輝き、まちが活性化することがだんだん知られるようになってきました。人やまちを元気にするためには、アートでこのような現象をどんどん起こす「つなぎ手」=コーディネーターが必要となってきます。
 この連続講座は、アートで人とまちをつなぐ活動をしている人のスキルアップとネットワークづくり、これから活動してみたい人のスキルづくりを目的に開催します。活動に関心のあるさまざまな方の参加をお待ちしております。

【主催】アートサポーターズネットワーク
2005年度芸術家と学校・地域をつなぐコーディネーター養成プレ講座と06年度芸術家と学校・地域をつなぐコーディネーター養成講座を主催したアートサポートふくおかと、協力団体のNPO法人子ども劇場福岡県センター、NPO法人子ども文化コミュニティ、ASAP、結実企画等のメンバーが集ったのが始まり。講座の受講生を巻き込みつつ、コーディネーターとして、アーティストとして、それぞれの立場でアートを応援し、アートと出会う場づくりをする人々のネットワーク。アートで人とまちをつなぐ「つなぎ手」たちが情報交換やスキルアップのために集まっています。 

【対象】アートで人とまちをつなぐ活動に興味がある人、教員、文化施設職員、文化団体、アーティスト等
定員30人

【講座内容】
●第1講 5/17(土)13:45-17:00  ゆめアール大橋(福岡市南区大橋1-3-25)☆西鉄大橋駅前
♪アートを体験する~ダンスワークショップ~
アートでつなぐ人は、まずアートのことを知らなくちゃね!アートを通じて感じることをココロとカラダでつかんでください。ワークショップ後は、講師からお話を聴く時間も…
※動きやすい服装でご参加ください。
※終了後、懇親会を予定(参加自由、実費負担)
【講師】神崎由布子さん
舞踊家・振付家。九州大学ユーザーサイエンス機構アドバイザー。第一線の舞台人とのステージのほか子どもたちと行う活動にも意欲的に取り組む。
神崎由布子さんが08年4月、NPO法人子ども文化コミュニティと実施した子どもミュージカルについて↓
http://www.kodomo-abc.org/kodomo_musical_2008.html

●第2講 6/8(日)14:00-17:30  福岡市人権啓発センター研修室(福岡市博多区下川端町3-1)
☆博多リバレインオフィス棟10F
♪アートでつなぐ意味を考える~子どもの芸術体験、意義と先進事例~
日本国中で今、アーティストを学校へ派遣して、授業の一環として子どもたちに芸術体験に取り組む試みが進みつつあります。各地の事例などを通じて、「アートでつなぐ」ことの意味を考えます。
【講師】古賀弥生さん
アートサポートふくおか代表。誰もが身近に芸術文化を楽しめる環境づくりに取り組む。
♪アートでつながる~演劇によるコミュニケーションワークショップ~
演劇を通じコミュニケーションを体験することは、同時に参加者同士が頼もしい仲間になることを感じるでしょう。
※2コマ連続で実施します。
※動きやすい服装でご参加ください。
※終了後、懇親会を予定(参加自由、実費負担)
【講師】大福悟さん
劇団C4代表。表現教育・ドラマ活動講師。北九州を中心に舞台公演以外にも全国で演劇・表現のワークショップを展開中。

●第3講 7/5(土)14:00-17:00  福岡市立婦人会館視聴覚室B
                        (福岡市中央区舞鶴「あいれふ8F」)
♪NPOがつなぐ~芸術ワークショップをコーディネートする~
「アートでつなぐ」活動をNPOの立場で展開している事例から学びます。第1講のダンスワークショップを主催したNPO法人子ども文化コミュニティの場合は…?
【講師】高宮由美子さん
NPO法人子ども文化コミュニティ代表理事。子どもの参画と文化芸術を通して子どもが豊かに育つ環境づくりに取り組む。
♪フツーの市民がつなぐ~福岡県内の市民コーディネーターたち~
県内のいくつかの自治体では、文化のまちづくりを担う市民コーディネーターの養成が始まっています。フツーの人がわがまちで起こす活動とは…?
【講師】古賀弥生さん(上記参照)
※2コマ連続で実施します。

●第4講 7/26(土)14:00-17:30  福岡市人権啓発センター研修室
♪アーティストがつなぐ~「アートバス」の試み~
アーティストがコーディネーターとなって「つなぐ」活動は、アーティストならではのこだわりや斬新さでいっぱい!!と思いきや、それゆえの苦労話も…。
【講師】徳永昭夫さん
1965年飯塚市生。1992年から美術活動開始。以降、国際美術展の設営や、多様なワークショップの企画など、芸術現場調整家としての活動中。
♪文化施設がつなぐ~田川市美術館の場合~
公立美術館は現在、厳しい環境にありながらも、子どもたちや地域との関係づくりを懸命に模索しています。田川市美術館の学芸員が語る、その実態とは…。
【講師】岩崎美穂さん
1981年田川市生。田川市美術館学芸員。美術館と地域の連携を模索しながら、地元の文化活動に明け暮れる。
※2コマ連続で実施します。

●第5講 8/22(金)19:00-21:00 福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
●第6講 9/5 (金)19:00-21:00 福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
●第7講 9/27(土)10:00-15:30 福岡市人権啓発センター研修室
♪マネジメントを学ぶ
最後の3講座は経験者のためのスキルアップ講座。企画書・予算書づくりからプレゼンまで。やってみたい企画を「企画書」に整理し、人に伝えるための講座です。
【講師】宮本智子さん
子どもNPOセンター福岡事務局長。子ども劇場福岡県センター常任理事。子どもの豊かな発達が保障される社会づくりに取り組む。
【講師】小河けいさん
ASAP事務局長。子どもたちが様々な専門家と活動するプロジェクトを企画し、学校や企業等と実現してきた。

【受講料】
(全7講通し)12,000円
※選択受講の場合 第1・5・6・7講は各3,000円 2・3・4講は各2,000円
※初回受講時にお支払いただきます。

【申込み方法】
受講申込みは ①氏名②(あれば)所属③郵便番号・住所④電話番号⑤FAX番号⑥メールアドレス⑦通し受講、個別受講の別(個別受講の場合は受講回を明記)⑧受講の動機  を記入し、FAXまたはe-mailにてお申込みください。
【お問合せ・お申込み先】アートサポーターズネットワーク事務局
(アートサポートふくおか・担当:古賀)
〒812-0884福岡市博多区寿町3-5-22-806 ℡090-7462-1657 
FAX092-591-6517   e-mail office@as-fuk.com
[PR]
by ART_supporters | 2008-04-07 22:42 |   ☆2008←終了!